kisoku 宿泊利用規則

ホテルの公共性と安全性を確保し、かつ快適にご滞在いただくため、当ホテルをご利用のお客様には宿泊約款第10条にもとづいて、下記の規則をおまもりいただくようになっております。この規則で定められた事項をおまもりいただけないときは、宿泊約款第7条により、やむを得ずご宿泊またはホテル内の諸施設のご利用をお断り申しあげ、かつ第17条により責任をおとりいただくこともございますので特にご留意くださいますようお願い申しあげます。

火災予防上おまもりいただきたい事項について

  • ホテル内に暖房用、炊事用などの火器や、アイロンなどを持ち込みご使用にならないでください。
  • ベッドの中など、火災の原因となりやすい場所でご喫煙なさらないでください。
  • その他、火災の原因になるような行為をなさらないでください。

保安上おまもりいただきたい事項について

  • ご滞在中、お部屋から出られます際は、施錠をご確認ください。
  • フロントへお預けになりました鍵をお受け取りの際は、必ず宿泊確認書をご提示ください。
  • ご在室中や、特にご就寝の際は必ずドアの内鍵とセーフティアームをおかけください。<br>来訪者があったときは、不用意に開扉なさらず、必ずドアスコープでご確認ください。<br>万一、不審者と思われる場合は、お電話でフロントへご連絡ください。
  • ご訪問客と客室内でのご面会はご遠慮ください。

お支払いについて

  • ご宿泊の際、ご到着時にお預かり金を申し受けることがございますのでご了承ください。
  • ご宿泊中、ご請求申しあげます場合はご面倒ながらそのつどお支払いください。
  • お部屋から館外へ電話をお掛けになる場合、施設利用料を加算させていただいておりますので、ご了承ください。

貴重品、お預かり品のお取扱いについて

  • ご滞在中の現金、貴重品はお部屋の備え付けセーフティーボックスをご利用いただきますようお願い申しあげます。
  • お忘れ物、遺失物の処理は法令にもとづいてお取扱いさせていただきます。
  • お預かりの保管期間は、原則として下記の通りお取扱いさせていただきます。
    クロークルームでのお預かり物・・・7日
    お預かりのお洗濯物・・・6ヶ月

おやめいただきたい行為について

  • ホテル内に、他のお客様のご迷惑になるようなものをお持ち込みにならないでください。<br>(ア)犬、猫、小鳥その他の動物、ペット類<br>(イ)不潔なもの、悪臭を発するもの<br>(ウ)はなはだしく多量な物品<br>(エ)火薬や揮発油など、発火あるいは引火しやすいもの<br>(オ)適法に所持を許可されていない銃砲、刀剣類など
  • ホテル内で、とばくや風紀、治安を乱すような行為をなさらないでください。
  • 高声、放歌や喧噪な行為、またテレビやラジオの音量を大きくするなど、その他で、他人に嫌悪感を与えたり迷惑をかけたりなさらないでください。
  • ホテル内の施設、備品を目的以外の用途に使用なさらないでください。
  • ホテルの建築物や設備に異物をとりつけたり、現状を変更するような加工をなさらないでください。
  • ホテルの外観を損なうような物を窓側に陳列なさらないでください。
  • 客室やロビーを事務所、営業所など宿泊以外の目的にご使用にならないでください。
  • ホテル内で、他のお客様に広告、宣伝物を配布したり物品の販売をなさらないでください。
  • 外来客を室内にいれ、客室内の設備、備品などを使用させないでください。
  • 廊下やロビーに所持品を放置なさらないでください。
  • ホテル外から、飲食物の出前をおとりにならないでください。
  • 未成年者のみのご宿泊は特に保護者の許可のない限りお断りさせていただきます。
  • ホテル内で撮影された写真等を許可なく営業上の目的で公になさることは、法的措置の対象となることがありますのでご注意ください。
  • ナイトウェア、スリッパなどで廊下等客室外にお出にならないでください。
  • 暴力団等反社会勢力およびその関係者ならびに公共の秩序、善良の風俗に反する恐れのある場合には、予約成立後あるいはご利用中であっても、事実が判明した時点でお断りさせていただきます。